「ほっ」と。キャンペーン

☆松岡美絵 mie's blog☆


♪ちいさなしあわせ♪
by mie-blog
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:バロックダンス( 11 )

自画自賛


(大変お聞き苦しい自画自賛で恐縮です。。。)

今まで踊った中で、1番上手く踊れました(*^o^*)

おそらく、どこも間違えなかったハズ。





バロックダンス「も」!大変奥深く、
やればやるほど広く深い世界が見えてきます。


貴族社会の品格、教養、
そして今日話題になったのはフランス〜エスプリ〜の裏に隠れたドロドロとした人間模様や動物的本能。

時代背景や服装などから限りなくたくさんの事が想像でき読み取れます。



そんなことを学ぶ機会を頂けて、心から感謝☆





ふとしたきっかで門を叩いたバロックダンスの世界。

ここまで続けてこれたのは、素晴らしい先生(浜中康子先生)の魅力と、
心地よいお仲間に恵まれたからだと思います。


Thomas Baird先生のレッスンや今日の会には、
カルフォルニア、札幌、広島…と色々な場所からも参加され、
一段と賑やかなファミリ♪


音楽家やダンサーの方がほとんどで、
皆様リハーサルより本番の方が数倍上手く踊られていました。
皆さん、とても楽しそうに…(*^o^*)




あ、足がつりはじめました(≧ε≦)






mie
[PR]
by mie-blog | 2011-11-26 23:00 | バロックダンス

バロックダンス


23日、25日、26日とバロックダンスのレッスン&発表会に参加しています。



今日は2クラス。
2時間位踊ったせいか、久しぶりに筋肉痛。。。
明日の発表会が心配になってきました(≧ε≦)


ゆっくりお風呂に浸かり、筋肉を休めたいと思います。




私が踊る曲は、ブーレとメヌエットから成るペアダンス。
美しいシンメトリのフィギュアを描くのが難しい。。。

道筋ばかり考えていたら、手足が一緒になってしまったり、ステップが左右逆になってしまったり…


次から次へと課題が浮き彫りになります。




でも、チェンバロとヴァイオリンの生演奏で踊るのは、とても楽しい(*^o^*)


会場はいつも、音が生き生きしています♪






mie
[PR]
by mie-blog | 2011-11-25 23:53 | バロックダンス

無事???

d0113956_2346553.jpg


「バロック時代の宮廷舞踊と音楽へのいざない」


無事?間違えずに踊りました(*^o^*)



慣れないステージは、いつもと全く異なる緊張感。


チェンバロを弾く心と頭と身体の準備、
ダンスを踊る心と頭と身体の準備、
これだけで精一杯でした。



皆で作り上げるダンスのステージは、喜びもたくさん☆☆☆



世界や日本での第一人者である先生のご指導により、
超一流の音楽に合わせて、
素敵な先輩方と踊る喜びをかみしめながら…




素晴らしい出会いに感謝感謝の1日でした。





mie matsuoka
[PR]
by mie-blog | 2009-12-13 23:46 | バロックダンス

お姫様???

d0113956_23482535.jpg


明日、これを着て『踊ります』



優雅に高貴に…


間違えずに…


ぶつからずに…


転ばずに…?!




mie matsuoka
[PR]
by mie-blog | 2009-12-12 23:48 | バロックダンス

d0113956_22585611.jpg


昨日は午前中にフランス語&バロックダンス。


バロックダンスの発表会を前にして、2時間の練習、
その後フランス語のレッスン1時間♪

両方とも家の近くでやって頂けたので助かりました。



ダンスもフランス語も、自分のやっていることを(ざっくり)マスターでき、ようやく頭の整理ができそうです。


バロックダンスの発表会は衣装を着るので、
身のこなし、衣装の重さ長さ…など、

どうなることか…?


(久〜しぶりにチェンバロも弾きます♪
どうなることか…?)





mie matsuoka
[PR]
by mie-blog | 2009-11-05 22:58 | バロックダンス

高貴

d0113956_2323699.jpg


バロックダンスの先生方は皆様とっても聡明で。。。


最年少&初心者の私は、ついていくのに必死です!!



頭と体の一致。
音楽との一致。
ローテーションやステップの記憶力。
美しい動きのセンス。



本当に奥が深い。
1年半が過ぎて、ようやく
バロックダンスとは何か?自分のやっていることの意味が見えて来ました。



ルイ14世の頃、フランス王家。
国王の品格や教養を試される場もであった舞踏会♪


納得。







mie matsuoka
[PR]
by mie-blog | 2009-07-15 23:23 | バロックダンス

I LOVE 丸の内☆

d0113956_23593810.jpg

d0113956_23593862.jpg

d0113956_235938100.jpg


有楽町→銀座→新橋→東京。


ラフォルジュルネを聴き、丸ビルでショッピング(ほんの束の間)。


お寿司が食べたい!と銀座のお寿司やさんに行ったら…
ビルが解体中(∋_∈)
ここまで歩いたら~やっぱり和食!とNITTAビルでお刺身を食べ、喋り…

まだ遊び足りない私…
一人有楽町まで夜の散歩。

ペニンシュラから丸ビルまでの通りがお気に入り☆
深夜のwindowshoppingを楽しみ(どうせ!買えないので見るだけで十分です。。。)
コーヒーを飲みにAUXAMISへ。
カウンターに座り、思わずchampagneを…注文。



隣でカフェのいい香り。



mie matsuoka
[PR]
by mie-blog | 2009-05-04 23:59 | バロックダンス

舞踊譜

d0113956_2241108.jpg

d0113956_22411131.jpg


美しい。。。


バロックダンスの舞踊譜です。


17世紀、宮殿で踊られたダンスが、
この舞踊譜のおかげで再現出来ます。


舞踊譜には
・踊りの進路(軌跡)
・ステップ記号
・音楽との関係
が書かれていて、上の五線譜にある音楽に合わせて踊ります。



これを解読するのが、とっても大変!

初心者の私には、自分が今どこを踊っているのか???


180度右に回転…とか
休符やリズム、跳ぶ!足をする等、全ての事が書いてあります。



バロックの美学であるシンメトリーで建てられた宮殿で、
男女でシンメトリーに絵を描くように踊られます。




あ、早くオサライしないと忘れちゃう。。。

跳ぶ!回る!右!パドブレ〜、小さい文字でメモがたくさん。



mie matsuoka
[PR]
by mie-blog | 2008-06-29 22:41 | バロックダンス

ベルサイユの祝祭

〜バロック音楽と舞踏のスペクタル〜


タイトルの通り、音楽とダンスの融合。

オペラやバレエよりもっと、音楽と踊りの共存を感じました。

両方が両方の為に、同時に作られた…総合芸術。



昨日行ったバロックダンスの公演です。

朝岡聡さんの進行により、分かりやすく時代背景やダンスの種類が紹介され、「ベルサイユのバラ」池田理代子さんのソプラノもありました。(マリーアントワネット作の歌)

初めてバロックダンスの公演を観て、完成のイメージが湧きました。

衣装も絢爛豪華で素敵☆


今日もこれから、ThomasさんPaigeさんのレッスンで勉強してきます!!



?mie matsuoka?
[PR]
by mie-blog | 2008-01-28 17:52 | バロックダンス

足が…

筋肉痛〜!
を越えて、棒〜!

今、踊って来たばかりなのに…

明日は歩けるのかなぁ。。。


バロックダンス。始めてのレッスンでした☆

ブーレ、メヌエット、サラバンド、ワルツ、レントラー…
時代背景によるテンポの変化。由来の違い。

アクセントの位置や重心の置き方、
社交ダンスやクラシックバレエとの相違点。

音楽の話が沢山聞けて、とっても興味深かったです。


それにしても…
この足!
いつ治るかなぁ。。。



・・mie matsuoka・・
[PR]
by mie-blog | 2007-12-15 13:21 | バロックダンス

☆リンク☆

以前の記事

2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

音楽
子育て